履修モデルケース

履修モデルは何をどのような順に学んでいくかを示すために卒業要件を元に事務局が作成したものです。
卒業するためにどのような順番でどれだけの単位を修得するのか、どれだけの費用が必要になるか学部別にまとめました。 各モデルケースの冒頭に卒業までの修得単位数等を集約した表もありますので、参考にしてください。

なお、開講される科目や卒業までに必要な卒業論文指導の回数は年度や個人によって異なります。
あくまで目安として、必ずご自身で履修計画は立ててください。

履修モデルケース一覧