海外への郵便物
I 海外の滞在先に郵便物の直送を希望する人へ 
II 海外からの送金方法について
III 特例として日本国内からの送金手続きの方法について
IV 代理人の届出の方法
V 各種申請ダウンロード
I 海外の滞在先に郵便物の直送を希望する人へ
海外に長期滞在する人には、希望により、日本国内での仲介者を通さずに、大学から直接滞在先に郵便物を送付する取扱いがあります。希望者は以下の条件を読み、各自の外国での学習予定を考慮の上、申請して下さい。
<海外へ郵便物を直送する場合の条件>
1. この取り扱いは半年または1年単位で受け付けます。居住期間が数年にわたる場合は半年または1年単位で更新の手続きをする必要があります。申請した期間に満たないで郵送を中断する場合は、速やかに届け出て下さい。
2. 外国への郵便代金は、学生本人の負担とします。負担額は、半年間6,000円、1年間 12、000円です。郵送の中断による返金は行いません。
3. 大学から郵送する物は、配本テキスト、補助教材、添削済みリポート、科目試験受験受付票等、国内の場合と同様です。
4. 郵便事情により日数がかかる場合、および郵便事故等については一切配慮しません。
5. 返信を必要とするものについては、宛名を明記した返信用封筒を同封してください(返信用切手は不要)。
6. 学費納入やリポート提出、各種手続き等について、外国から直接大学宛に郵送することができますが、外国から郵送を行う場合、国内在住者と異なり、あらゆる申し込みは消印有効ではなく、「必着」となります。
7. 海外からの送金は原則として銀行振込となります(別紙参照)。
スクーリングテキスト購入・テキスト頒価購入・レポート用紙購入等についての送料は、重量・送付先により異なるため、事前にお問合せください。
8. 科目試験やスクーリング、卒業論文指導等の学校行事は日本国内のみで行います。
<海外へ郵便物直送申請手続書類の請求>
希望者は以下にあげる額の返信用切手を下記の住所宛に送付して申請手続書類を取り 寄せ,配付される説明書に従って申請してください。
(1) 日本国内から請求する場合……………………返信用切手140円
(2) 海外から請求する場合(AIRMAIL扱い・代金は国際郵便切手使用可)
アジア
返信用切手で330円(または、国際郵便切手 International Reply Coupon で3枚)
オセアニア・中近東・北米・中米・ヨーロッパ
返信用切手で400円(または、国際郵便切手 International Reply Coupon で4枚)
アフリカ・南米
返信用切手で480円(または、国際郵便切手 International Reply Coupon で4枚)
申請書等の送付に関する問い合わせ・請求・提出先
〒108-0073 東京都港区三田2丁目19-30
慶應義塾大学通信教育部事務局分室登録担当
TEL 03-3454-0776 ・ 03-3455-5242
<申請に必要な書類>
1. 申請書(ダウンロードしてご使用ください。)
2. 住所ラベル用紙(ダウンロードしてご使用ください。)
宛名表示用ラベルの枠内全て(12箇所)に、送り先(住所・氏名)を記入してください。
住所ラベル用紙は、A4サイズ普通紙に印刷してください。
3. 入金票(ダウンロードしてご使用ください。)
(1) 「納付票(国際郵便等諸手続用)」
継続者または在学者用。
国際郵便等諸手続費を送金後、「申請書」に当納付票を添付の上、手続きしてください。
(2) 「出願時納付票」
新規出願者用。
国際郵便等諸手続費を送金後、「申請書」に当納付票を添付の上、手続きしてください。
4. 直送期間・滞在先変更届(ダウンロードしてご使用ください。)
<申請の方法>
上記1から3の書類に各欄漏れなく記入し、郵送代金は別途送金し下記宛に送付して 下さい。上記の内、書類4については、滞在先で必要が生じた場合にコピーをとって使用して下さい。
<申請先>
〒108-0073 東京都港区三田2丁目19-30
慶應義塾大学通信教育部事務局分室登録担当 外国郵便物直送係
TEL 03-3454-0776
【締切日】
申請期間の1カ月前(消印有効)までです。
新規入学者は、出願時に申請してください。
〔直送期間・滞在先変更届について〕
滞在先で直送を延期または中断する必要が生じた場合は、直送を延期または中断する1カ月前(必着)までに上記4の書類により速やかに手続きをして下さい。なお、1カ月に満たない時期に届け出があった場合は、対応しかねる場合があります。
II 海外からの送金方法について
海外からのご送金は、下記の銀行振込みの方法で手続きしてください。
<銀行振込みによる送金方法>
1. 送金依頼の手続き
電信送金(T/T)依頼書の作成(送金小切手は不可〕
外国向電信送金依頼書(APPLICATION FOR TELEGRAPHIC TRANSFE)
2. 送金先
銀行名 三井住友銀行 SUMITOMO MITSUI BANKING CORPORATION
支店名 三田通支店 MITA-DORI BRANCH
BANKコード 0009623 0009623
SWIFTコード SMBC JP JT SMBC JP JT
銀行住所 東京都港区芝5-28-1 SHIBA5-28-1,MINATO-KU,TOKYO,JAPAN
口座番号 当座預金 623-1080004 CURRENT ACCOUNT 623-1080004
口座名義 慶應義塾大学通信教育部事務局分室 KEIO UNIVERSITY CORRESPONDENCE COURSE BRANCH OFFICE
*海外の金融機関から日本国内へ送金される場合、AWB番号、Rouing番号、ABA、IBAN、SORT等は特に必要ありません。

<支払銀行手数料について>
依頼者(送金者)APPLICANTの負担
(PAYING BANK'S CHARGES, IF ANY, ARE FOR A/C OF)
国外から送金をする場合、「送金する国外銀行の窓口」、「経由銀行」、「日本(三井住友銀行)」の銀行手数料(すべて必要)は依頼者(送金者)APPLICANTの負担となります。
(1) 送金する国外銀行窓口での手数料
(2) 経由銀行への手数料
(3) 日本(三井住友銀行)への手数料
慶應義塾大学通信教育部(受取人)が全額過不足なく受け取れるように、国外銀行窓口に確認のうえ、送金してください。(いずれかの手数料が確認できない場合は、送金金額に\6,000を加算して送金してください。)
*銀行手数料の付加がなく送金額に不足が生じた場合、納入金額不備により手続が無効となります。
<送金連絡について>
送金手続き後、送金内容を「送金連絡票」にて分室登録担当までFAXで必ずご連絡ください。
ただし、新規出願時に選考料・学費・国際郵便諸手続費を送金する際は『送金連絡票』は使用せずに、『国外宛郵送物送付申請書 兼 送金連絡票』をFAXで送信してください。
送信先 分室登録担当海外郵送係
FAX 03-3454-7024
<送金時の注意>
(1) 外国向電信送金依頼書(APPLICATION FOR TELEGRAPHIC TRANSFER)について
以下の必要事項を必ず記入してください。
・支払区分(METHOD OF PAYMENT)に通知払(ADVISE AND PAY)と記入してください。
・支払明細(DETAIL OF PAYMENT)に、送金目的または購入品目(PURPOSE OF REMITTANCE)を正確に記入してください。
(2) 申請書等郵送物の締切について
出願書類や履修申告書等は、必ず所定の期日までに別途係宛に郵送願います(締切日必着)。
送金手続、申告等手続きのどちらかが不備の場合はその受付は無効となりますのでご注意ください。
(3) 教材の送料について
購入する教材を国外の居住先に送付を希望する場合(通信テキスト・副教材・スクーリングテキスト等)別途送料が必要です。『教材費』+『送料(実費)』+『手数料』(<支払銀行手数料について>をご確認ください。)を送金してください。
送料は事前に事務局分室登録担当までお問い合わせください。
III 特例として日本国内からの送金手続きの方法について
<大学からの送付の振込票による送金(学費等の送金)>
学費やスクーリング受講料等を日本国内から送金する場合は、大学から送付の振込票を使用してください。
国外の滞在先へテキストの送付を希望する場合は、別途送料が必要です。
事前に事務局分室まで送料をご確認ください。また国内代理人へテキストの送付を希望する場合は、その旨を通信欄に明記してください。
<教材購入時等の返金>
年度初めに配布している「慶應義塾大学出版会」(口座番号 00190-8-155497)宛の振替用紙を使用して代金と送料を振り込んでください。
<国内代理人へ手続書類等の送付を希望する場合>
「学籍番号、氏名、要件を記載した用紙」、「返信用封筒(宛名明記・返信切手貼付)」を添付し下記宛送付し、ご請求ください。
国内からの銀行振込は受け付けませんのでご注意ください。
また、代理人に手続を依頼する場合には間違のないように指示してください。
<申請先>
〒108-0073 東京都港区三田2丁目19-30
慶應義塾大学通信教育部事務局分室登録担当 外国郵便物直送係
TEL 03-3454-0776
IV 代理人の届出の方法
海外に長期滞在する人、または病気等で在籍時に必要な事務手続き、配付物の直接受領 が困難な人に、本人に代わって代行者を指定することができます。
希望する人は、B5判大の任意の用紙に「代理人届」と頭書きし学籍番号、氏名、代理人が必要となる理由および期間、代理人の住所(連絡先)を明記の上、分室登録担当宛に必ず提出してください。
V 各種申請ダウンロード
海外宛郵便物送付申請書
住所ラベル用紙
出願時納付票(海外在住者用)/納付用
滞在先変更届